現在システムメンテナンス中です

会員記事の閲覧など一部サービスがご利用できません。
ご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

2月27日(日)午前5時頃まで

サービス再開時間が前後する場合があります。

→詳細へ

医心伝診

怖いヒートショック 入浴前、飲酒せず脱衣場暖めて

この年末年始は最近2~3年の中では寒く、今「大寒」を迎えています。寒くなると気になるのが血圧です。血圧が高いと脳卒中や心筋梗塞など命に関わる血管系の病気が増えます。

高血圧とは、安静にして血圧を測定して、上の血圧(収縮期血圧)が140 mmHg以上、あるいは下の血圧(拡張期血圧)が90mmHg以上をいいます。血圧は高いのも問題ですが、上下するのも問題です。下がりすぎると脳の機能障害を起こし意識を失います。例えば、高血圧の人を治療するとき、一気に「正常血圧」に下げると脳梗塞を起こすリスクが高く、徐々に血圧を下げるよう薬を調整します。

知人に、仕事がよくできる元気な30代の男性がいました。年末に酒を飲みに行った後、翌朝自宅の風呂場で倒れているのを発見され、その後、死亡が確認されました。もともと彼はかなりの愛煙家で高血圧があり、通夜では、周りの人が「ヒートショックで亡くなるなんて」と涙を流していました。

ランキング

  1. 【話の肖像画】落語家・桂宮治(27) 感情をないまぜに…奥深い落語の力

  2. 関電の風力発電に反対決議 蔵王温泉観光協会、山形

  3. 将棋・王位戦第1局始まる 藤井王位に豊島九段挑戦

  4. 沖縄知事がコロナ濃厚接触 県議会は延会

  5. 【書評】元共産党政策委員長・筆坂秀世が読む『いちばんよくわかる! 憲法第9条』西修著

  6. 【話の肖像画】落語家・桂宮治(26) 爆笑と大ネタ人情噺、両輪の魅力

  7. 藤井聡太の「どの駒にも活躍の場はある」を肝に銘じたい

  8. 宇宙飛行士試験 205人通過 JAXA

  9. エアコンの頻繁なオン・オフ回避 節電対策で意識向けるのは4割に満たず ダイキン調査

  10. 大阪市で期限切れワクチン112人分誤接種

会員限定記事