三大都市圏に緊急宣言を 愛知知事「抑え込み必要」

大村秀章愛知県知事=愛知県庁
大村秀章愛知県知事=愛知県庁

愛知県の大村秀章知事は31日の記者会見で、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、首都圏、東海圏、関西圏に緊急事態宣言を出すべきだと指摘した。「足並みをそろえて緊急宣言で一気に抑え込む必要がある」と述べた。

「蔓延(まんえん)防止等重点措置」よりも緊急宣言の方がアナウンスメント効果があると強調。「今週後半に向けて感染者が相当増えると思う。週半ば以降にも宣言発動を視野に対応していく」と語った。首都圏、関西圏の方が東海圏より感染状況が悪化しているとして、愛知県が先行して国に発令を要請する考えはないとも述べた。

会員限定記事会員サービス詳細