上皇ご夫妻の護衛官が感染 ご夫妻との接触はなし

皇宮警察本部は27日、上皇ご夫妻の護衛を担当する上皇護衛課の40代の女性護衛官が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。女性護衛官は昨年12月下旬に護衛に従事して以降、ご夫妻と接触はないという。

今月22日の勤務後は出勤しておらず、26日に発熱し、PCR検査を受検。27日に陽性が判明し、現在は自宅療養しているという。皇宮警察本部は同時に勤務していた職員4人を自宅待機としている。

会員限定記事会員サービス詳細