殺人か、頭切り付けられ男性死亡 三重

25日午後10時20分ごろ、三重県四日市市三重の路上で、同県桑名市森忠、会社員、伊藤信幸さん(54)が、何者かに頭を刃物で複数回切り付けられ、搬送先の病院で死亡が確認された。三重県警四日市北署は殺人事件とみて、捜査を始めた。

同署によると、「叫び声がする」と現場付近の住民から110番があり、駆け付けた警察官が頭から血を流している伊藤さんを発見した。

会員限定記事会員サービス詳細