自民・高鳥氏 佐渡金山見送りなら「保守層離れる」

佐渡島の佐渡金山・道遊の割戸=新潟県・佐渡島(古厩正樹撮影)
佐渡島の佐渡金山・道遊の割戸=新潟県・佐渡島(古厩正樹撮影)

自民党の高鳥修一衆院議員は25日、「佐渡島の金山」(新潟県)の世界文化遺産推薦をめぐり、24日の衆院予算委員会で高市早苗政調会長が政府の姿勢を追及したことに謝意を述べた上で「もし推薦を上げない判断を政府がした場合、新潟県民の大きな失望を招く。のみならず、参院選前にわが党の岩盤保守層が離れる契機になると危惧している」と語った。

自身が代表世話人を務める保守系議員でつくる「保守団結の会」の会合で述べた。

会員限定記事会員サービス詳細