滋賀県野洲市ふるさと納税 返礼品「SK-Ⅱ」大人気

P&G滋賀工場=野洲市上屋(P&Gプレステージ提供)
P&G滋賀工場=野洲市上屋(P&Gプレステージ提供)

滋賀県野洲市が昨年12月にふるさと納税返礼品に加えた高級化粧品ブランド「SK-Ⅱ」(エスケーツー)の商品に対しての寄付が1カ月で約3億2700万円に上り、人気を集めている。滋賀県内の自治体では唯一、返礼品を導入していなかった同市だが、昨年10月から返礼品を設定。令和2年度の寄付総額は105万円と県内最低額だったが、豪華な返礼品に全国から寄付が殺到している。

滋賀県野洲市のふるさと納税返礼品「SK-Ⅱ」の化粧品(P&Gプレステージ提供)
滋賀県野洲市のふるさと納税返礼品「SK-Ⅱ」の化粧品(P&Gプレステージ提供)

SK-Ⅱは、化粧水や美容液、アイクリームなどのスキンケア商品を扱うブランドで、商品のすべてがP&G滋賀工場(野洲市上屋)で製造されている。こうした縁から市は昨年12月にふるさと納税返礼品に設定した。

これまでふるさと納税の返礼品を設けていなかった市では、寄付が低迷していた。そんな中、昨年10月に返礼品を初導入。12月にはSK-Ⅱの化粧品が約30点加わり、現在約160点を扱っている。

市によると、10月から12月の間までに6680件の寄付があり、寄付総額は約3億4500万円と前年度に比べ、激増。ほとんどがSK-Ⅱの商品を対象とした寄付で、ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」では、24日時点で上位のランキングは「フェイシャル トリートメント エッセンス」(1位)などすべてSK-Ⅱの商品が独占している。

市の担当者は「北海道から沖縄まで全国各地から寄付があり、本当に驚いている。これを機に野洲市のことも知ってもらいたい」と喜んでいる。

会員限定記事会員サービス詳細