アンジュルム・上國料萌衣「ゴシップ」でドラマデビュー

ドラマ初出演のアンジュルム・上國料萌衣
ドラマ初出演のアンジュルム・上國料萌衣

ハロー!プロジェクトのアイドルグループ、アンジュルムの上國料萌衣(かみこくりょう・もえ、22)が、黒木華主演の木曜劇場「ゴシップ #彼女が知りたい本当の○○」(木曜後10・0、フジテレビ系)第3話(20日放送)で“女優”としてドラマデビューする。

ゲストで登場する上國料の役は、小さなライブハウスで歌うアマチュアの女子高生シンガー、青野郁。一方で謎の覆面女子高生シンガー、AOIというキャラクターも現れるのだが、まるで対照的とも言える青野とAOIの関係は一体?

ネットニュースの世界で生きるサイト編集長の凛々子(黒木)は、AOIのことをまったく知らなかったが、その話題性に目をつけ、正体を暴くと宣言する。

上國料は2015年にアンジュルムに加入。女性ファッション誌のモデルとして活躍するほか、バラエティーやCMにも起用されるなど活動の場を広げてきた。

「演技のお仕事をしたいとずっと思っていた」といい、「曲を歌いながらの撮影でMVのような感覚だった。初めは緊張したけど、現場の雰囲気が温かくリラックスしながらできた。ドラマを通して新しい自分に出会えた気がしてうれしかった」と笑顔で話した。

出演は溝端淳平、野村周平、野間口徹、石井杏奈、寛一郎、大鶴義丹、りょう、安藤政信ら。

(産経デジタル)


会員限定記事会員サービス詳細