英コンテナ死亡で禁錮刑 密入国あっせん首謀者

英国で2019年、出稼ぎ目的で密入国したとみられるベトナム人39人の遺体が大型トラックのコンテナから見つかった事件で、ベルギーの裁判所は19日、密入国をあっせんした犯罪組織の首謀者だとして過失致死罪に問われたベトナム人の男(45)に禁錮15年の判決を言い渡した。ベルギー紙ルソワール(電子版)などが報じた。

他にも十数人が禁錮刑を言い渡された。事件は19年10月に発覚。39人はコンテナの中で窒息などで死亡し、世界に衝撃を与えた。

39人は英国へ入る前にベルギーなどを経由していた。男の組織はブリュッセルを拠点に活動。39人のうち少なくとも15人の密入国に関与したとみられている。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細