自民高市氏「日本の名誉の問題」、佐渡金山の推薦後押し

自民党の高市早苗政調会長(春名中撮影)
自民党の高市早苗政調会長(春名中撮影)

自民党の高市早苗政調会長は19日の記者会見で、文化審議会が国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産の推薦候補に選んだ「佐渡島の金山」について、「新潟県の皆さんの切実な思いは、しっかり受け止めなければならない。政府は登録に向けて本気で頑張ってほしい」と述べた。

また、韓国が歴史問題を背景に遺産登録に反対していることに関しては、「日本政府は外交ルートを通じて、韓国政府に説明しなければならない。これは日本の名誉に関わる問題だ」と強調した。

会員限定記事会員サービス詳細