1都9県から「蔓延防止」適用要請 松野官房長官明かす

記者会見する松野官房長官=18日午前、首相官邸
記者会見する松野官房長官=18日午前、首相官邸

松野博一官房長官は18日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、これまでに全国の1都9県から「蔓延(まんえん)防止等重点措置」の適用要請を受けたと明らかにした。政府は必要な手続きを経て、速やかに適用を決定する方針。

松野氏によると、要請があったのは東京、埼玉、千葉、神奈川、岐阜、愛知、三重、熊本、宮崎、長崎の1都9県。このほか、新潟県などについても要請があれば適用を検討する。

会員限定記事会員サービス詳細