津波警報の対象に岩手県を追加 警報解除まで安全な場所にとどまるよう呼びかけ

トンガ沖の海底火山噴火を受けた津波警報発令について、記者会見する気象庁の担当者=16日午前2時2分、気象庁
トンガ沖の海底火山噴火を受けた津波警報発令について、記者会見する気象庁の担当者=16日午前2時2分、気象庁

気象庁は16日午前2時54分、津波警報の対象地域に岩手県を追加した。高さは3メートルと予想している。同2時26分、岩手県の久慈港では1メートル10センチの津波を観測した。

気象庁は同日未明の記者会見で、津波は繰り返し到達するとして、警報や注意報が出ている地域では、解除まで安全な場所にとどまるよう呼び掛けた。

>奄美・トカラに津波警報、太平洋岸の広い範囲に注意報



会員限定記事会員サービス詳細