高知で船10隻が転覆や流出 潮位変化の影響

複数の船が転覆したり、沈んだりした高知県室戸市の港=16日午前10時24分(共同通信社ヘリから)
複数の船が転覆したり、沈んだりした高知県室戸市の港=16日午前10時24分(共同通信社ヘリから)

高知県は16日、潮位変化の影響を受け、室戸市と四万十町、東洋町で船舶10隻の転覆や沖への流出が確認されたと発表した。いずれも人は乗っていなかった。

最大80センチの津波が観測された室戸市では係留中の漁船5隻が転覆したり、沈んだりした。四万十町では漁船3隻が転覆し、1隻が沖に流出した。

会員限定記事会員サービス詳細