ユダヤ教会堂で立てこもり 米南部、人質4人救出

米南部テキサス州コリービルのシナゴーグ(ユダヤ教会堂)で15日、男が4人を人質に取って立てこもる事件があった。1人が解放された後、発生から約10時間後に連邦捜査局(FBI)の特殊部隊が突入して残る3人を無事救出、男は死亡した。米メディアが伝えた。

男は州内の施設で収監されているパキスタン人女性科学者を釈放するよう要求していたという。この科学者は国際テロ組織アルカーイダとの関係が指摘され、アフガニスタンで米兵を殺害しようとした罪などで禁錮86年の有罪判決を受けていた。

男はバックパックを所持しており、爆発物を持っていると話していたというが、捜査当局は真偽を明らかにしていない。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細