首相、甘利氏らと会食 コロナ対策で意見交換

岸田文雄首相
岸田文雄首相

岸田文雄首相は15日夜、東京都内の日本料理店で、自民党の甘利明前幹事長や山際大志郎経済再生担当相らと会食した。17日召集の通常国会で争点となる新型コロナウイルスのオミクロン株対策や、首相が掲げる「新しい資本主義」をめぐって意見交換した。

会食後、甘利氏は記者団に「通常国会に向け、協力していこうという話をした」と述べた。