北がミサイル発射か 海保

北朝鮮の国防科学院が行った極超音速ミサイルの発射実験=11日(朝鮮中央通信=共同)
北朝鮮の国防科学院が行った極超音速ミサイルの発射実験=11日(朝鮮中央通信=共同)

海上保安庁は14日午後2時55分、北朝鮮が弾道ミサイルの可能性があるものを発射したと発表した。日本政府は情報収集を進めている。海上保安庁などによると、弾道ミサイルの可能性がある飛翔(ひしょう)体は既に落下したとみられる。