白いハンカチに合格の願い託す 大阪・家原寺

家原寺の本堂を埋め尽くす合格祈願の白いハンカチ=12日午後、堺市西区(鳥越瑞絵撮影、一部画像処理しています)
家原寺の本堂を埋め尽くす合格祈願の白いハンカチ=12日午後、堺市西区(鳥越瑞絵撮影、一部画像処理しています)

本格的な受験シーズンを迎え、「知恵の文殊さん」として親しまれる堺市西区の家原寺(えばらじ)本堂が、合格を祈願する白いハンカチで覆い尽くされた。

以前は参拝者が壁などに直接願いを記していたが、建物を保護するため、40年ほど前からハンカチを授与するようになった。参拝者が願いを託したハンカチが、壁や柱に幾重にも張り付けられている。

大阪市内から約1時間かけて訪れた小倉正美さん(53)は「大学受験をする長女のために合格祈願しました」と話していた。