東証、反落して始まる 一時100円超安

東京証券取引所=東京都中央区
東京証券取引所=東京都中央区

13日午前の東京株式市場で、日経平均株価は反落して始まった。寄り付きは前日比107円44銭安の2万8658円22銭。

前日に500円超の大幅高となったことで、利益を確定する売りが先行した。ただ、前日12日のニューヨーク株式市場では、昨年12月の米消費者物価指数の上昇率が市場予想のほぼ範囲内で投資家のリスク回避姿勢が和らぎ、ダウ工業株30種平均が続伸しており、相場の支えとなりそうだ。