奈良で134人感染 橿原市長が軽症

奈良県庁=奈良市
奈良県庁=奈良市

奈良県と奈良市は13日、134人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染確認は1万6484人となった。

同県橿原市によると、新規感染者のうち1人は亀田忠彦市長(49)。軽症だが入院する方向で調整中。ワクチンは2回接種済みだった。公務は電話などを通じて続ける。