維新、参院選神奈川選挙区に松沢成文氏で調整

日本維新の会が夏の参院選神奈川選挙区に元神奈川県知事の松沢成文氏を擁立する方向で調整していることが12日、分かった。複数の党関係者が明らかにした。松沢氏は維新の参院議員だったが、昨年8月の横浜市長選に出馬して自動失職していた。

昨年秋の衆院選で躍進した維新が比例票を分析したところ、参院選では神奈川、東京、京都の選挙区で当選圏に入る可能性が高いことが分かり、候補者擁立を急いでいた。