教え子の女児3人に強制わいせつ容疑 小学校教諭再逮捕

警視庁=東京都千代田区
警視庁=東京都千代田区

東京都板橋区の小学校で教え子の10代女児3人にわいせつ行為をしたとして、警視庁捜査1課は、強制わいせつ容疑で、板橋区立小学校教諭の高橋慶行被告(29)=別の強制わいせつ罪などで起訴=を再逮捕した。高橋容疑者の逮捕は4回目。調べに対し、「弁護士と相談するまで黙秘します」と供述している。

再逮捕容疑は、令和元年10月~2年10月ごろまでの間、教え子の女児3人に対し、別々に休憩時間や昼休みに、教室で胸を触るなどのわいせつ行為をしたとしている。

捜査1課によると、高橋容疑者は、自身が受け持つ算数の科目で使っていた教室で遊んでいた女児らに対し、偶然を装って胸を触るなどしていたという。昨年10月に別の教え子の10代女児に対する強制わいせつ事件で、他にも被害を受けた女児が複数いることが発覚した。