松野官房長官、北日本の暴風雪「警戒を」 被害報告はなし

会見する松野博一官房長官=12日午後、首相官邸(矢島康弘撮影)
会見する松野博一官房長官=12日午後、首相官邸(矢島康弘撮影)

松野博一官房長官は12日の記者会見で、北日本での暴風雪に関して警戒を呼び掛けた。「交通障害や暴風、高波に警戒し、停電に備えるなど注意してほしい」と述べた。「現時点で人的被害の報告は受けていない」とも説明した。