出前館クーポン詐取疑い 13万円分か、28歳男逮捕

警視庁外観
警視庁外観

宅配注文サイト「出前館」を初めて利用した際に与えられる割引クーポンをだまし取ったとして、警視庁サイバー犯罪対策課は12日までに、電子計算機使用詐欺の疑いで埼玉県所沢市荒幡の団体職員、沢涼太容疑者(28)=私電磁的記録不正作出・同供用罪で起訴=を逮捕した。令和2年12月~3年7月に料理を約90回注文し、計約13万円分を詐取したとみられる。

同課によると、「新型コロナウイルス禍で、子供が小さいため、家で落ち着いて食べたかった」と供述している。

沢容疑者は、架空名義のアカウントを100件近く作成し、300円~2千円引きのクーポンを不正入手し使用したという。うち約80件は「山田太郎」という名義だったが、それぞれ違う電話番号を使い登録していた。

逮捕容疑は3年7月、14回にわたってラーメンやカレーなどをサイトで注文し、クーポン計2万3800円分をだまし取ったとしている。