日本製鉄、徴用工訴訟で即時抗告

日本製鉄本社が入るビル前の看板=東京都千代田区
日本製鉄本社が入るビル前の看板=東京都千代田区

【ソウル=時吉達也】韓国最高裁が日本企業に賠償を命じたいわゆる徴用工訴訟で、日本製鉄(旧新日鉄住金)は12日、同社資産の売却を命じた大邱(テグ)地裁浦項(ポハン)支部の決定を不服として、即時抗告した。

同地裁支部は先月30日、日本製鉄が保有する韓国企業との合弁会社の株式について売却命令を出していた。同命令に対する抗告手続きは、三菱重工業に続き2例目。