北ミサイルで日韓高官が協議「緊密連携」

船越健裕アジア大洋州局長
船越健裕アジア大洋州局長

外務省の船越健裕アジア大洋州局長は11日、北朝鮮から弾道ミサイルの可能性があるものが発射されたことを受けて韓国の魯圭悳(ノ・ギュドク)外交部朝鮮半島平和交渉本部長と電話で協議した。北朝鮮をめぐる問題の解決に向けて日韓、日韓米3カ国で緊密に連携していくことを確認した。