大規模接種会場設置 首相、関係閣僚に指示

岸田文雄首相=11日午前
岸田文雄首相=11日午前

岸田文雄首相は11日、新型コロナウイルスワクチンの大規模接種会場の設置について、金子恭之総務相ら関係閣僚に指示した。12日にも総務省から都道府県に対し、会場設置に向けた協力を要請する。金子氏が11日、官邸で首相と面会後、記者団の取材に答えた。

首相は、高齢者や医療従事者ら3100万人に対するワクチンの3回目接種を前倒しで実施するにあたり、「(感染状況は)この1月、2月が大変な山場になる」として、地方自治体への支援に全力を挙げ、対応を急ぐよう指示した。