J1神戸が沖縄キャンプ中止 新型コロナ拡大で

サッカーJ1の神戸は11日、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、沖縄県西原町で24日から2月上旬まで予定していたキャンプを中止すると発表した。

沖縄県で感染が急速に拡大し「まん延防止等重点措置」が適用されたことなどを受けて決定したという。

チームは今月17日に神戸市内で始動する予定。

J1では同様に、セレッソ大阪が沖縄キャンプの中止を発表している。