「鈴鹿をサッカーの街に」 カズ移籍で社長意気込み

横浜FCからJFLの鈴鹿ポイントゲッターズに期限付きで移籍するサッカー元日本代表の三浦知良。左は兄の泰年氏=静岡市
横浜FCからJFLの鈴鹿ポイントゲッターズに期限付きで移籍するサッカー元日本代表の三浦知良。左は兄の泰年氏=静岡市

サッカーの元日本代表FW三浦知良(54)が、J2横浜FCから期限付き移籍してきたことを受け、日本フットボールリーグ(JFL)、鈴鹿ポイントゲッターズの吉田雅一社長は11日、「鈴鹿をサッカーの街にしていきたい」とレジェンドの加入に意気込んだ。

鈴鹿はカズの兄、三浦泰年監督兼ゼネラルマネジャー(56)が、戦力として試合に起用することを明言している。関係者によると、移籍交渉では練習環境の整備などの条件面をすり合わせたという。

>鈴鹿移籍のカズに「執念を感じる」 JFA田嶋会長が激励