田中前理事長に損賠請求へ 日大、第三者委設置

日本大学の加藤直人理事長
日本大学の加藤直人理事長

日本大の理事長を兼務する加藤直人学長(70)は11日、元理事による背任事件などの不祥事の責任を問うため、田中英寿前理事長(75)=所得税法違反罪で起訴=に損害賠償を請求すると明らかにした。請求金額や提訴の時期は未定。文部科学省に再発防止策について報告した後、記者団の取材に答えた。

文科省から背任事件などに関する内部調査組織が中立的ではないと指摘されたことを受け、加藤学長は月内にも外部の弁護士による第三者委員会を立ち上げる意向を示した。第三者委は内部調査が適切かどうかなどを検証し、3月末までに報告をまとめる見通し。

文科省は昨年12月、田中前理事長への損害賠償を検討し、外部理事を増やす仕組みを導入するなどガバナンス(組織統治)の強化を進めるよう指導。今月11日までに検討状況を報告することを求めていた。