地方移住ナビ

岩手県 宮沢賢治の理想郷で暮らす

宮沢賢治も愛した小岩井農場から望む岩手山
宮沢賢治も愛した小岩井農場から望む岩手山

岩手県は、広大な面積を誇る全国で2番目に大きい県で、岩手山などの山々や三陸海岸など変化に富んだ景観が美しい地域です。食文化も豊かで、野菜、肉、魚介などの新鮮な地元食材はもちろん、工夫を凝らした保存食まで、多種多様な「食」が日常に溶け込んでいます。歴史・文化を感じられる史跡が数多くあり、中でも平泉、橋野鉄鉱山、御所野遺跡の3カ所は世界遺産として登録されています。暮らしの中でも古くからの風習やお祭りが大切に受け継がれています。

移住希望者と地域をつなぐ架け橋となることが私の役割です。地域の人とつながることが移住への第一歩。「イーハトーブ」とは、岩手県出身の宮沢賢治が育った風土に対する思いを込めて、理想郷の意味で名付けたものといわれています。ここに住む方にお会いしたら、岩手県で暮らす豊かさを実感できると思います。まずはセミナーに参加して地域の方と楽しくお話ししませんか。個別のご相談もお待ちしております。(いわて暮らしサポートセンター 三浦身知子)

さまざまなテーマで「いわて暮らしセミナー」を開催しています。次回は1月23日(日)に「沿岸エリア」をテーマとしたセミナーを開催予定です。詳しくは「イーハトー部に入ろう!」で検索。