首相、参院選勝利に意欲 「安定政権で結果出す」

岸田文雄首相
岸田文雄首相

岸田文雄首相は9日放送のBSテレビ東京番組で、夏の参院選について「安定政権があってこそ、難しい課題や重要な課題に結果を出していくことができる。何としても勝たなければならないと強く思っている」と述べた。

首相は新型コロナウイルスや経済、安全保障への対応を挙げ「こうした課題にしっかり取り組むためにもやはり政治が安定しなければいけない」と指摘。「この選挙に勝つためにも年明けの国会から始まり、国民に少しでも政治の前進を実感してもらう取り組みを一つ一つ積み上げていく努力が必要だ」と語った。

一方、勝敗ラインについては「予断は許されない状況だ。具体的に目標を言うのは早い」として言及しなかった。