フォト特集

堀島行真と川村あんりがともに3位 W杯モーグル第7戦

男子で3位に入った堀島行真=トランブラン(カナディアンプレス提供・AP=共同)
男子で3位に入った堀島行真=トランブラン(カナディアンプレス提供・AP=共同)

フリースタイルスキーのワールドカップ(W杯)は8日、カナダのトランブランでモーグル第7戦が行われ、男子は堀島行真(トヨタ自動車)が78・78点で3位に入り、開幕からの連続表彰台を7に伸ばした。女子は2連勝を狙った17歳の川村あんり(東京・日体大桜華高)が78・78点で3位に入った。(共同)

女子で3位に入った川村あんり=トランブラン(カナディアンプレス提供・AP=共同)
女子で3位に入った川村あんり=トランブラン(カナディアンプレス提供・AP=共同)
男子で3位に入った堀島行真=トランブラン(カナディアンプレス提供・AP=共同)
男子で3位に入った堀島行真=トランブラン(カナディアンプレス提供・AP=共同)
女子で3位に入った川村あんり=トランブラン(カナディアンプレス提供・AP=共同)
女子で3位に入った川村あんり=トランブラン(カナディアンプレス提供・AP=共同)
男子で3位に入った堀島行真(右)=トランブラン(カナディアンプレス提供・AP=共同)
男子で3位に入った堀島行真(右)=トランブラン(カナディアンプレス提供・AP=共同)
女子で3位に入った川村あんり(右)=トランブラン(カナディアンプレス提供・AP=共同)
女子で3位に入った川村あんり(右)=トランブラン(カナディアンプレス提供・AP=共同)