国民・玉木氏「都民ファとの選挙協力、排除しない」

国民民主党・玉木雄一郎代表(春名中撮影)
国民民主党・玉木雄一郎代表(春名中撮影)

国民民主党の玉木雄一郎代表は9日のNHK番組で、今夏の参院選に関し「外交、安全保障、エネルギーなど、基本的な政策の一致なくして選挙協力はない。逆に、政策で一致できる政党とは選挙協力していきたい」と述べた。

東京都の小池百合子知事が特別顧問を務める地域政党「都民ファーストの会」との連携については、「政策的な一致の先に選挙協力できるのであれば、それは排除するものではない」と強調した。

その上で、「日本を改革していく勢力の結集、またその拡大を進めていきたい。(国民民主は)その先頭に立ちたい」と訴えた。