下山中に100メートル滑落、60歳男性死亡 北海道

8日午前9時25分ごろ、北海道広尾町の野塚岳で、岩見沢市栄町の臨時職員、豊蔵悟さん(60)が約100メートル滑落したと、同行の登山者から119番通報があった。道警のヘリが約4時間後に登山道の下の斜面から救助したが、搬送先の病院で死亡が確認された。

広尾署などによると、豊蔵さんは仲間2人と8日朝に入山。下山途中に滑落したという。