東海道新幹線の沿線で火災、一時運転見合わせ

8日午前10時50分ごろ、神奈川県藤沢市の東海道新幹線の線路沿いで火災が発生したと連絡があり、新横浜―小田原間で運転を見合わせた。安全を確認し、約30分後に再開した。

JR東海によると、上下線計49本に10~35分の遅れが生じ、約3万8千人に影響した。