奈良県医大病院の医師逮捕 高校生スカート内盗撮疑い

奈良県警本部=奈良市
奈良県警本部=奈良市

奈良県警橿原署は8日、女子高校生のスカート内にスマートフォンを差し入れて盗撮したとして県迷惑防止条例違反の疑いで、奈良県香芝市旭ケ丘、同県立医大付属病院の医師、古川政統容疑者(38)を逮捕した。県立医大のホームページによると、同大で消化器内科の助教をしている。

逮捕容疑は7日午後8時ごろ、奈良県橿原市の近鉄大和八木駅の上りエスカレーターで、前にいた高2の女子生徒(17)のスカートにスマホを差し入れたとしている。同署によると「高校生ぐらいの女の子が身に着けているパンツに興味があった」などと容疑を認めている。

古川容疑者が近づいてきたのを不審に思った女子生徒が振り向いて犯行が発覚。被害の申告を受けた駅員が署に通報した。