GoToトラベル「再開時期話す段階でない」 斉藤国交相

神奈川県箱根町の大涌谷ではためく「GO TO トラベル」ののぼり=2020年11月
神奈川県箱根町の大涌谷ではためく「GO TO トラベル」ののぼり=2020年11月

斉藤鉄夫国土交通相は7日の閣議後記者会見で、早ければ今月下旬にも再開される政府の観光支援策「Go To トラベル」について、「再開に当たっては(新型コロナウイルスの)感染状況が落ち着いていることが大前提」と改めて指摘したうえで、「具体的な再開時期を申し上げる段階ではない」と述べた。

新型コロナをめぐっては感染が拡大している沖縄、広島、山口の3県に特別措置法に基づく「蔓延(まんえん)防止等重点措置」の適用が今夕にも決まる見込みだ。

斉藤氏は会見で新たな変異株「オミクロン株」についても言及し、「市中感染が各地で明らかになっている。今後、急速に(感染拡大が)進む状況が懸念される」と指摘した。

一方、Go To トラベルの再開時期については「旅行者と地域、双方の安全安心をしっかり確保する必要がある。専門家の意見を踏まえて検討していきたい」と従来の見解を繰り返すにとどめた。