速報

速報

北朝鮮がミサイル発射か 海上保安庁発表

邸宅侵入疑い警部補停職 女性部屋のぞき目的か

警視庁=東京都千代田区
警視庁=東京都千代田区

女性の部屋をのぞく目的で女性専用マンションの敷地内に侵入したとして、警視庁は7日、警護課の男性警部補(42)を停職6カ月の停職処分にした。警部補は同日、辞職した。

警視庁によると、警部補は昨年11月20日午後11時ごろ、調布市内の女性専用マンションの敷地内に侵入したとして邸宅侵入容疑で逮捕された。同11月上旬にも同じマンション敷地内にのぞき目的で2回侵入しており、追送検されたが、同12月にいずれも不起訴となった。

警部補は警護課で施設警備を担当。昨年1月ごろ、ジョギング中にマンションに若い女性が出入りしているのを見かけたといい、「昨年1月ごろから月2、3回のぞき目的で侵入していた」と説明している。

警視庁の堺瑞崇警務部参事官は「都民の安全を守るべき警察官として誠に遺憾。人事管理を強化したい」とコメントした。