<独自>東京都が飲食店の制限見直しへ 1テーブル4人まで、きょう決定

多くの飲食店が軒を連ねる東京・新橋を行き交う人たち
多くの飲食店が軒を連ねる東京・新橋を行き交う人たち

東京都は7日、新型コロナウイルスの感染急拡大を受け、飲食店などに要請している人数制限を見直す方針を固めた。十分な感染防止対策を講じていると認証された飲食店で1テーブル8人まで利用可能としている制限を4人までなどとする方向だ。同日の対策本部会議で協議し、決定する。

小池百合子知事は6日、感染状況によっては人数制限を強化する考えを示し、時期などについて「専門家の意見を伺い、状況をみて検討する」と述べていた。

都は現在、認証店については1テーブル8人まで入店可能とし、9人以上の場合はワクチン接種証明の提示を求めている。非認証店には、酒類の提供は午後9時まで、人数は1テーブル4人までとするよう協力を要請している。