岸田日誌6日(木)

オンラインでスコット・モリソン豪首相と日豪円滑化協定署名式に臨む岸田文雄首相=6日午後、首相官邸(矢島康弘撮影)
オンラインでスコット・モリソン豪首相と日豪円滑化協定署名式に臨む岸田文雄首相=6日午後、首相官邸(矢島康弘撮影)

【午前】9時43分、徒歩で公邸発。44分、官邸着。45分から10時28分、秋葉剛男国家安全保障局長、外務省の山田重夫外務審議官、船越健裕アジア大洋州局長、槌道明宏防衛審議官。11時3分から33分、週刊ホテルレストラン掲載用に岩屋毅自民党観光産業振興議員連盟幹事長と対談。

【午後】1時1分から17分、オーストラリアのモリソン首相とテレビ会議形式で円滑化協定の署名式。24分から3時8分、モリソン氏とテレビ会談。29分から55分、BSテレ東の報道番組の収録。4時17分から36分、バイオインダストリー協会など主催の新春セミナー向けのビデオメッセージ収録。38分から55分、迫井正深内閣官房新型コロナウイルス等感染症対策推進室長、吉田学厚生労働事務次官。5時2分から15分、藤井勇治滋賀県長浜市長、大塚敬一郎長浜商工会議所会頭ら。20分から46分、小池百合子東京都知事。52分から6時30分、林芳正外相、後藤茂之厚労相、斉藤鉄夫国土交通相、松野博一官房長官、山際大志郎経済再生担当相、堀内詔子ワクチン接種推進担当相、木原誠二官房副長官、藤井健志官房副長官補、迫井氏、吉田氏。7時8分から29分、報道各社のインタビュー。30分、徒歩で官邸発。32分、公邸着。33分から47分、中谷元・首相補佐官。