沖縄など3県に重点措置 首相が表明

岸田文雄首相=6日午前、首相官邸(矢島康弘撮影)
岸田文雄首相=6日午前、首相官邸(矢島康弘撮影)

岸田文雄首相は6日、新型コロナウイルスの感染が拡大している広島、山口、沖縄の3県について、緊急事態宣言に準じる蔓延(まんえん)防止等重点措置を適用する考えを示した。7日に基本的対処方針分科会に諮問し、衆参両院に報告した上で、政府対策本部で決定する。

首相は「要請があった区域について重点措置を適用する諮問を行うべきとの結論に至った」と述べた。