蔓延防止適用の国会報告、7日にも衆院議運委開催

与野党国対委員長会談に臨む自民党の高木毅国対委員長と立憲民主党の馬淵澄夫国対委員長(左)=6日午前、国会内(矢島康弘撮影)
与野党国対委員長会談に臨む自民党の高木毅国対委員長と立憲民主党の馬淵澄夫国対委員長(左)=6日午前、国会内(矢島康弘撮影)

自民党の高木毅、立憲民主党の馬淵澄夫の両国対委員長は6日午前、国会内で会談し、政府が緊急事態宣言に準じた「蔓延(まんえん)防止等重点措置」の適用を決めた場合に報告を受ける衆院議院運営委員会を7日にも開くと確認した。参院でも開かれる見通し。

会談で高木氏は、山際大志郎経済再生担当相が報告し、各党が質疑を行う形式を提案。これに対し、馬淵氏は岸田文雄首相の出席を求めた。