月末に1日の感染1万人超と試算 神奈川県が独自見通し

神奈川県の黒岩祐治知事=2021年2月9日、県庁(太田泰撮影)
神奈川県の黒岩祐治知事=2021年2月9日、県庁(太田泰撮影)

神奈川県の黒岩祐治知事は6日の定例記者会見で、新型コロナウイルスの1日当たりの新規感染者数を独自に試算した結果、今月末、県内で1万人を超えるとの見通しを公表した。「最悪の事態を想定し、早めに対応することが大事だ」と述べた。

県によると、海外のデータを基に、新規感染者数をシミュレーションしたところ、1月末で1万1588人に達したという。

黒岩知事は、オミクロン株の感染拡大を受け、患者を受け入れる病床数を現在の千床からさらに700床増やすことも発表した。