DeNAが仕事始め 木村球団社長「秋には喜べる1年に」

プロ野球DeNAは5日、横浜市の球団事務所で仕事始めを迎えた。三浦監督が就任した昨季は最下位に終わり、巻き返しを期す。木村球団社長は「人事を尽くして天命を待つ。秋にはみんなで喜べる1年にしたい」と職員へ向けあいさつした。

球団は「20年後に世界一のスポーツチームになる」と長期的なビジョンを掲げる。木村社長は目標達成に向けて最先端の取り組みをしていくよう求め、「この5年は国内での黄金時代を目指していく」と語った。