千葉県がプレミアム付き食事券発売 認証店と確認店専用

千葉県庁
千葉県庁

千葉県は、新型コロナウイルスで打撃を受けた飲食業に対する政府の支援策「Go To イート」で、県の感染防止基準を満たした認証店や確認店だけで使えるプレミアム付き食事券(電子クーポン)の販売を開始した。

Go To イートのプレミアム付き食事券は、1セット1万円で1万2千円分の食事ができる。加盟店は昨年12月24日時点で認証店が50店舗、確認店が約8千店舗。

販売は無料通信アプリ「ライン」を用いた電子クーポン18万7500セットが今月4日、紙券6万2500セットが7日午前10時から開始。売り切れない場合でも31日に販売を終了する。

電子クーポンは「県 Go To EAT事業公式サイト」で販売。紙券は大手コンビニエンスストア「セブンイレブン」で販売しており、店内のマルチコピー機で申込券を発行してレジで購入する。食事券の利用期限は2月28日。

購入は1回につき1人2セットまで。再購入は可能だが、電子クーポンの場合は使い切る必要がある。

これとは別に、認証店限定の食事券も引き続き販売している。