リバプールがリーグ杯延期要請 複数のコロナ陽性者

サッカーのイングランド・プレミアリーグで南野拓実の所属するリバプールは4日、新型コロナウイルス検査で新たな陽性反応が複数出たことなどを理由に、6日に予定されている冨安健洋のアーセナルとのリーグカップ準決勝第1戦を延期するよう要請したと発表した。4日の練習は中止し、6日までに状況改善の見通しが立たないとしている。

リバプールは2日のチェルシー戦の前にクロップ監督やフィルミノ、GKアリソンらが陽性疑いで試合に参加できず、南野は筋肉系の軽いけがで欠場した。加えてサラーやマネがアフリカ選手権のためチームを離脱した。(共同)