阿部詩の2022年のテーマは「勇」 柔道日本女子強化合宿

東京五輪金メダルの阿部詩
東京五輪金メダルの阿部詩

柔道の日本女子は4日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)で強化合宿をスタートした。東京五輪女子52キロ級金メダルの阿部詩(うた)(日体大)がオンライン取材に応じ、約2年半後に迫った2024年パリ五輪に向け「2連覇は険しい道のりになると思うが、しっかり自分を進化させていきたい」と意気込みを語った。

阿部は脚光を浴びた五輪後、テレビ出演などが相次ぎ、「色んな経験ができた」と充実した様子。徐々にトレーニングを再開しており、実戦復帰の時期については「しっかり体が出来上がって、試合に挑める気持ちができれば出たい」と語った。今年の世界選手権を目指すかについては、現時点では「未定」とした。

今年のテーマを「勇」と色紙に記し、「何事にも勇気を持って、強い心で挑戦していきたい」と抱負を語った。

東京五輪女子78キロ超級金の素根輝(あきら)(パーク24)は昨年9月から稽古を再開。パリ五輪に向けて「さらに強くなれるように努力していきたい」と2連覇へ意欲を見せた。同78キロ級金で31歳の浜田尚里(しょうり)(自衛隊)も「できることはまだまだある」とさらなる成長を誓った。