きっかけの種

旅行・外食・掃除・健康… 動き出したポストコロナ

産経新聞社が運営するオンラインコミュニティ「きっかけ」では、多くのユーザーが抱負や目標を語り合っている。旅行の再開、家族や友人との交流、片付け…。新型コロナウイルスを乗り越えた「ポストコロナ」を見据え、新年への思いを新たにしている。

「気軽に旅行へ」、「ゆっくりと温泉旅行にでも行きたい」。多くの人がコロナ禍で移動や外出、外食もままならなかった昨年を振り返り、離れて暮らす家族や友人との旅行や、食事会の実現を願った。「孫に会いたい」と切実に願う人もいれば、「(帰省して)少しでも親孝行がしたい」という投稿もあった。

コロナ禍で在宅時間が増えたためか、部屋の片付けや整理整頓への関心も高かった。「毎年現状維持のまま12月を迎えてしまいます。何度誓ったことか…」と、自戒する人もいた。


「きっかけ」とは

産経新聞社が運営するコミュニティ。現在約2万人の参加者が、コミュニケーションを交わしており、「参加者の会話が社会性のあるニュースになるメディア」をコンセプトに運営を行っている。登録、参加は無料 https://www.beach.jp/community/KIKKAKE/index