速報

速報

国内感染者が過去最多 新型コロナ「第6波」

フォト特集

官公庁や企業、仕事始め

仕事始めを迎え、神田明神で参拝する人たち=4日午前、東京都千代田区(飯田英男撮影)
仕事始めを迎え、神田明神で参拝する人たち=4日午前、東京都千代田区(飯田英男撮影)

全国各地で4日、官公庁や多くの企業が仕事始めを迎えた。新型コロナウイルス新規感染者が3千人を超えた昨年と異なり、ワクチン接種が進み、職場や繁華街などは以前の状態に戻りつつある。ただ感染収束は依然見通せず、厚生労働省や自治体、医療現場は新変異株「オミクロン株」の市中感染拡大を見据え、警戒を強めている。

東京駅周辺では、ダウンジャケットを着込み、足早に職場に向かう会社員らの姿が見られた。

仕事始めを迎え、マスク姿で通勤する人たち=4日午前、JR東京駅前
仕事始めを迎え、マスク姿で通勤する人たち=4日午前、JR東京駅前

商売繁盛に御利益があるとされる神田明神(東京都千代田区)ではスーツ姿の参拝客らが縁起物の熊手を買い求めた。

JR大阪駅前のバス停でも出勤中の会社員らが列を作った。

仕事始めを迎え、マスク姿で通勤する人たち=4日午前、JR大阪駅前
仕事始めを迎え、マスク姿で通勤する人たち=4日午前、JR大阪駅前
仕事始めを迎え、マスク姿で通勤する人たち=4日午前、JR大阪駅前
仕事始めを迎え、マスク姿で通勤する人たち=4日午前、JR大阪駅前
仕事始めを迎え、マスク姿で通勤する人たち=4日午前、JR東京駅前
仕事始めを迎え、マスク姿で通勤する人たち=4日午前、JR東京駅前
仕事始めを迎え、マスク姿で通勤する人たち=4日午前、JR東京駅前
仕事始めを迎え、マスク姿で通勤する人たち=4日午前、JR東京駅前
マスク姿で仕事場に向かう人ら=4日、大阪市の淀屋橋駅前(前川純一郎撮影)
マスク姿で仕事場に向かう人ら=4日、大阪市の淀屋橋駅前(前川純一郎撮影)
マスク姿で仕事場に向かう人ら=4日、大阪市の淀屋橋駅前(前川純一郎撮影)
マスク姿で仕事場に向かう人ら=4日、大阪市の淀屋橋駅前(前川純一郎撮影)
神田明神で参拝する人たち=4日午前、東京都千代田区
神田明神で参拝する人たち=4日午前、東京都千代田区
仕事始めを迎え、マスク姿で通勤する人たち=4日午前、東京・新橋
仕事始めを迎え、マスク姿で通勤する人たち=4日午前、東京・新橋