公明・山口代表、参院選へ「力を結集し勝利を」

党仕事始め式であいさつする公明党の山口代表=4日午前、東京都内
党仕事始め式であいさつする公明党の山口代表=4日午前、東京都内

公明党の山口那津男代表は4日、東京都内で開かれた党の仕事始め式で、夏の参院選に向けた目標である比例代表での800万票獲得などに言及し、「力を結集して、勝利に結びつける」と強調した。

また、アジアでの軍事衝突の懸念を念頭に「日米同盟は極めて重要な役割を果たしているが、中露米を含む対話の常設的な機構は存在しない」と指摘。ロシアが軍事的な威圧を強めるウクライナ情勢をめぐり、北米、欧州、中央アジアの各国が参加する欧州安全保障協力機構(OSCE)が協議する例を挙げ「アジアでのOSCEに相当する多国間の対話の安全保障対話の仕組みを、日本こそ主導して作っていく努力が必要だ」と語った。