箱根駅伝速報

(8)6区終えて青学大リード保つ 2連覇狙う駒大が2位浮上

トップでたすきをつなぐ、青山学院大の6区・高橋勇輝(左)と7区・岸本大紀=神奈川県小田原市の小田原中継所(撮影・佐藤徳昭)
トップでたすきをつなぐ、青山学院大の6区・高橋勇輝(左)と7区・岸本大紀=神奈川県小田原市の小田原中継所(撮影・佐藤徳昭)

箱根駅伝6区は、青学大がトップを守った。今大会で競技を引退する高橋勇輝が59分3秒でリードを保ち、7区にたすきリレーした。

6区を終え、逆転での2連覇を狙う駒大が2位に浮上し、青学大とは3分18秒差。順大がさらに5秒差で3位に付けた。